« 1/17 晴れの火曜日 | トップページ | 1/19 雨の木曜日 »

1/18 曇りの水曜日

気温2.4度。風もなく、過ごしやすい感じの気候です。11人衆+男児は、全員元気で集合しました。交差点は、時間半ばでの横断になりましたので、左折車先行させました。無事の登校でした。

今日は、九州工大の「鳳龍」関係の落成検査です。立会いのために出向くので、午前の衛星運用はお休みです。

AO-07(0537-)
SSB, シャック入りは、5時50分頃からでした。南側に行っていたので、ノイズが多く、返りも弱くて難しい状況でした。強く聞こえ出した時は、LOS近くでした。6時前のパスは起床が苦手です。次のパスは、見送り中で参加できず。!

九州工大の「鳳龍」関係落成検査に立ち会いました。
10時に検査官2名が到着、落成検査開始の宣言があり、地上局の検査が始まりました。
検査官持参のパワー計で測定、しかし、事前の試験どおり6wでした。
指定電力は14w(ここが一般のアマチュア局と違うところで、国際的制限だそうです。)なので、下限制限無しですし、回線設計上でも3w超えていれば問題がないということでした。
このパワー計は、周波数測定も出来るものでした。携帯型で10x10x20cm位の小型。

その後、屋上のANTの検査、ここで書類上の地上高と、実際が違うということの指摘を受けました。「鳳龍1号」のデータを書いたものと思われます。現地では、屋上からの高さは書類どおりといえますが、屋上までの高さ(8階屋上)を加算する必要があるとのことで、申請書部分差し替の指示でした。

次いで書類の検査があり、現行では「法令集の備え付け」不要のため、従事者免許証の確認がありました。事前に私から念を押していたこともあり、構成員全員分揃っていました。(実は、それ以上あったのですが、新学期に変更届出の予定です。)

「鳳龍」の検査は、別棟の「クリーンルーム」で行われました。
検査官2名とメンバー1名が防塵服に着替えてクリーンルームに入りました。
動作試験とパワー測定・周波数測定でした。
この衛星、CWは常時出るのですが、FMパケットは、地上局からの指令がないと出ない仕組みです。

急遽、地上局からRIGを運びました。ANTの代わりに私が持参していたパワー計をつなぎ、送信した所、50W出ました。以前に無負荷で送信したことがあるらしく、抑制回路が作動したままになっていたようで、移動により開放されたものと良い方に解釈しました。
14Wに絞り、無事アップロードにも成功、衛星の出力測定も終わりました。。(ダミーロードで出した電波で衛星が作動しました。)

この場で、地上局の出力再測定で14Wと認定されました。

最後に全員整列して、検査結果の申し渡しがあり、「保留」でした。 
理由は、「総合検査」未了です。
「総合検査」は、衛星が打ちあがった後に行われる検査です。
ということで、軽微な事項の指示のみで、アマチュア的には、「合格」と解釈しました。

打ち上げは、24年度ということのようです。

|

« 1/17 晴れの火曜日 | トップページ | 1/19 雨の木曜日 »

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151797/43786405

この記事へのトラックバック一覧です: 1/18 曇りの水曜日:

« 1/17 晴れの火曜日 | トップページ | 1/19 雨の木曜日 »