« 8/28 曇りの火曜日 | トップページ | 8/30 晴れの木曜日 »

8/29 曇りの水曜日

気温25.8度。夜間は冷え込む季節になりました。

ISS(1057-)
1K2 PKT DIGI. 145.825MHz. JA4NA 交信。
「12082910ISS.txt」をダウンロード

New-Satの解析データ公表が進み、アマチュアバンド利用の有り方が理解されたと感じています。
トランスポンダーを積載しない衛星は、アマチュア衛星ではないとする向きもありますが、私の立場は、いろいろあって結構だとしてきました。
ただし、受信したデータの内容が何か分からないと言う状態は、決して許容することはできないとの立場です。

何故、国際条約で「暗語」の使用が禁じられているかを、真剣に考えて欲しいと思います。

かってプロの圧力で長波帯から短波帯に押しやられたアマチュア無線家が、短波帯を開発し世界中の交信を実証した成果で、アマチュア無線が認知された歴史があります。

貴重な電波資源は、各国家の圧力で国際分配され、国際会議では常に削減の危機に瀕しています。世界中のアマチュア無線家が国家から独立し、アマチュアバンドの防衛に関わってきました。その独立性を保障する事の一つが、「スパイ活動禁止」と言う国際的要請です。

私のアマチュアバンドを守る姿勢は、50年以上のHAM活動の中で培い、貫いてきました。
JARLのモニター局初代メンバーとして、活動したのがJARLに関わった最初の活動でした。
当時は、HF帯の防衛が目的でした。

Cube-Satについては、当初から擁護の立場をとってきました。それが故に、今回のように原則を外れた状態には、危機感を覚えました。
アマチュアバンドを使用するのは「自由」と考えているとすれば、大きな勘違いと言えます。

鬱陶しい奴がいると感じた方もいると思いますが、真意を汲み取っていただければ幸いです。

---鳳龍弐号---
New TLE
「horyuTLE082907.txt」をダウンロード

HORYU2(1217-)
CW.  順調だったが、LOS前にFE2を受信したので、心配しました。
FM.  300Vデータ sector 9. No: 0. 17-23.(奇数値)。0. 17-23.(奇数値)。
センサデータ sector 4. No: 152-161. 152-161.
「12082912fmPLa.txt」をダウンロード

HORYU2(1353-)
CW.  順調。終始FE3でした。
FM.  センサデータ sector 5. No: 86-95.
300Vデータ sector 8. No: 0. 1-25.(奇数値)。0. 1-25.(奇数値)。
「12082913fmPLa.txt」をダウンロード

|

« 8/28 曇りの火曜日 | トップページ | 8/30 晴れの木曜日 »

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151797/46862004

この記事へのトラックバック一覧です: 8/29 曇りの水曜日:

« 8/28 曇りの火曜日 | トップページ | 8/30 晴れの木曜日 »